リザーブストック無料版で発行するメルマガの落とし穴

なんだか怖いタイトルになってしまったけれど…
リザーブストックというシステムはとっても便利でお勧めのツールです。
決してお勧めでは無いという記事ではありませんので、あしからず!

リザーブストックとは???
知らない方は調べてくださいね…

というつれない説明では無くて…
あちこちにリザーブストックに関する記事があるので、ここで詳細はお伝えしませんが、簡単に言うと…

個人事業主さんのセミナーやイベント、個人面談などの予約管理をアシストしてくれる大変便利なシステムです。
(個人だけで無く協会や団体としての利用も可能)
また予約管理だけで無くメルマガやステップメールを作成、発行もできます。
さらにPayPalとの連携もできるので、PayPal決済もできます。

もちろんコースによってできることできないことがあります。

まずは無料で使ってみてください。
(招待制ですので、使いたい方はご招待いたします)
こちらが私のページです

無料でもかなり高機能なことができます。
たとえばセミナーやお茶会のイベントを設定します。
予約が入ると自動で返信してくれますし、 入金があればPayPalなら自動で入金確認メールを、 銀行振り込みなら手動で設定するだけで入金確認メールを、また前日(設定による)にお知らせメールも発信してくれます。

私はこれらを全部エクセルで管理して手動でメールを送っていたことがあったので、月に数回セミナーや勉強会などを開催しているときは大変でした。

この手間をリザーブストックがになってくれます。
はっきり言って秘書!しかも無料!
すごいものを作ってくださったと、初めて知った時は感動しました。

スポンサーリンク

無料版のデメリットが見えてくる

ところが当然無料コースでは使えない部分もあります。

たとえば無料コースだと、個人面談などの予約受付が月に2名が上限ですし、イベント受付件数が上限10です。
メルマガやステップメールの発行数が2つですし、また決済も上限3万円まで…
これらが使っているうちにすぐネックになると思います。
当然次はプロフェッショナルコースへのグレードアップを考えなければなりません。

ここで結構迷います!
月5280円の経費はどうなんだろう…私も迷いました。

でもね、迷わずプロフェッショナルコースを使ってください。
私がこれまで手動でやっていたメールのやりとりが自動になるのです。

秘書を雇ったと思えば全然比較にならない経費です。
5000円で秘書など雇えませんからね。

そして何より…(本題はここ!)
メルマガに大きな落とし穴がありました!

リザーブストックは混雑時は無料コースの優先度は低く、繋がらないことがあるそうです。(私はまだ経験したことがありませんが)

そしてメルマガ配信の優先度も低いのです。(←ここが落とし穴・大きなデメリット)

プロフェッショナルコースに変更して知ったのですが、到達率を見て愕然としました。徐々に届かなくなり最後はゼロでした。
今までせっせと送っていたメルマガは全く意味が無かったということです。

これが無料版の大きなデメリットです。
なのでリザーブストックをまず使ってみて操作に慣れたら、早いうちに無料版からプロフェッショナルコースに変えてくださいね。

リザーブストック、使い方をご希望の方にはマンツーマンでお伝えしています。
またどんなことができるの?と知りたい方は、勉強会やお話会でお伝えしますのでおっしゃってくださいね。
予定はこちらでご確認ください⇒イベント・セミナー一覧はこちら

Over50の女性の個人事業に全てリザーブストックが役立つわけではありません
業種との相性があります。

様々なWebツールがありますが、ただ漫然とやみくもに使うのは時間お無駄だと思われます。
自分にあったツールややり方、それを1年まるごとサポートの中で一緒に考えお伝えしています。
1年まるごとサポートはこちら

本当に便利なツールがたくさん出てきますね。
先日はこんな比較も↓

サロン・整体院向け、予約管理クラウドサービスの比較 2017

無料版はどこかしらかゆいところに手が届かない仕掛けがあります。
ただそれを理解した上でご自身のサービスにどこまであれば便利か、他で代用してみたらどうなのか、そんなことを考えて構築できれば大変強い味方になるかと思います。

大変便利で良い時代ですね。

(後日談)
メルマガに随分前に登録していたのだけど…
いつからか急にメールが届くようになって…
と先日ご参加頂いた方に教えて頂きました。

やはり送ったはずのメルマガが全然届いておりませんでした。

リザーブストックはセミナーやイベントをされる方にとっては優れたツールです
ただし、無料ではメルマガがほとんど届きません。
ぜひ早いうちに有料に変更してお使いください。

なおリザーブストックは招待制です。
メッセージ頂けましたら招待させていただきます。

リザーブストック招待ご希望の方はこちらからメッセージくださいませ
それで私に何かマージンが発生するわけではありません。

ただし、無料版でお使いの間だけ招待者のリンク先(広告)がリザストの各ページの上部とメルマガのどこかに入ります。
これが結構鬱陶しいと思いますので、できるだけ早く有料版でお使いください。

リザーブストックは慣れるまで少し面倒かもしれません。
それだけ高機能だということです。
一人では難しいと言う方は本が出てますので1冊手元に置かれてもよいかも…
デザイン変更前に出版されたモノですが、それほど大きなデザイン変更ではありませんので役には立つと思います

その後新しい本が出ておりますのでそちらを紹介させていただきます。

タイトルも『集客から顧客管理・決済まで ひとりビジネスを助ける最強のWebツール 最新リザーブストック公式ガイド』となっております。

本当にそのタイトルの通りですね。
6月に出版されていたのを私は知りませんでした。

一冊手元に置かれることをお勧めいたします。

何名かの方にリザーブストックへはご招待させていただきましたが、一度登録したけど難しかったので中断したという方も数名いらっしゃいました。

リザストは多機能で常に進化しているイメージです。
私も最初は設定に時間がかかりました。
でも最初の設定さえしっかりしておけば、その後の利用の幅もグンと広がりますし、セミナーやイベントにどんどん使えます。
(趣味の着物のイベントにもバンバン使ってます)

メルマガ機能も進化してますし、このシステムひとつを使い倒すくらいとことん使えば、本気で動きたい個人事業主さんをしっかりアシストしてくれます。
とは言え最初は説明書があると分かりやすいですよね。

※なおこちらの記事は2017年7月20日作成のものです。
その後リザーブストックの仕様が変更され、現在とは異なる可能性もありますことご了承ください。


※2020年11月末追記

リザスト公式認定トレーナーになりました

なんと今更なのですが、必要に迫られて(お客様のためという使命により)2020年11月末にリザーブストック公式認定トレーナーになりました。

今後は個人事業の発展のためにどのように絡めて構築していくのが良いのかをしっかりお伝えして参ります。

2020年9月まで全くトレーナーを目指す気はありませんでした。
良いとお勧めしても、使いこなされる方がほとんどいなかったからです。

ただここへ来て、有償版でお使いになる方にご指導させていただくことが重なりましたので、これはしっかりお伝えしたいと思い、10月にトレーナーの勉強を始めた次第です。

これまでは離れた場所からただ好きで使っていた1ユーザーでしたが、知れば知るほどもっと好きになりました。

そして私たち50代60代こそ、リザーブストックを使ってしっかりお仕事をすれば、もっと個人事業を発展させることができると確信しております。

試しに2020年12月に4回無料説明会(勉強会)を開催しましたが、それぞれに勉強したいと思ってくださって早速一日セミナーや、マンツーマンフォローをお申し込み頂いております。

2021年はリザーブストックの良さと、それを個人事業に活用していく方法や考え方を必要な方にお伝えして参ります。


リザーブストックを誰にお勧めするのが良いか、メリットとデメリットから考えてみた


※2020年6月追記

現在全ての勉強会やサポートはZOOMにて対応しております。これにより、全国の方々のサポートが可能となっております。

メルマガに読者を集めるにも、何のために集めるのか。今からどの様に戦略を立てていくのかをしっかり考えて活用してください。

イメージができない方はぜひ一度ご相談ください。

リザーブストック無料版で発行するメルマガの落とし穴」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: リザーブストックを共催イベンで利用する場合の注意点 | 小さな起業応援サロン ジョイライフ

  2. ピンバック: メルマガ配信スタンドのご相談 | 小さな起業応援サロン ジョイライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です