インスタグラム、アカウントを増やす時の注意

インスタグラムのアカウントは複数持っています。

着物アカウント、猫アカウント、そして着物おばちゃんずアカウントなど…

ただビジネスアカウントを持っていなかったので、最近ジョイライフでビジネスアカウントを作成しました。

もともとインスタグラムは写真を楽しむためのツールでしたが、ストーリーズやハイライトの機能が増え、そしてショッピング機能などどんどん新しい機能が追加されて行っています。

これだけ進化すると、ビジネスアカウントで利用する方も増えますので、それをお伝えするためには把握する必要があると言うのが、ビジネスアカウント作成の理由でした。

その時に便利かと思い、猫アカウントを使ってログインできるようにマルチアカウントログインと言う機能を利用しました。

これが後々Facebookの【クリエイタースタジオの新しいInstagram機能】が使えない不具合に繋がるとは思いもしませんでした。

さてビジネスアカウントでは、投稿ごとにインサイトが確認できます。
プロフィールのアクセス数や投稿のフォロー、リーチ数などが分かります。

これは広告を出稿した時に、その効果を把握するためにも利用できる機能です。

ストーリーズもレイアウトを色々変更できたり、デザイン性に優れていますね。そして24時間で消えると言っても、ちゃんとインスタグラムの中には保存されていますので(設定確認が必要)、後からハイライトとして常時表示させておくこともできます。

また、他に面白いのはIGTVでしょうか?ストーリーズが短時間なのに比べて、IGTVは長時間の動画のアップが可能です。

何か特定のジャンルの動画をアップするのは面白いかもしれません。

着物おばチャンネルの動画を編集した時に、スマホにその動画が残っているので、それをIGTVにもアップしています。
これが後々どのような結果につながるのかは分かりませんが、まだここにアップしている方は少ないように感じます。

写真だけでなく、動画のアップや編集テクニックがさらに必要になるでしょうね。スマホでアプリを利用すれば簡単にできますから…

さてさて、インスタグラムはFacebookと連携させてもさせなくても大丈夫なのですが、Facebookの方に【クリエイターズスタジオ】と言う機能があり、こちらを利用するとインスタグラムの方にもパソコンから動画をアップすることができます。

これまでインスタグラムはスマホからのアップしかできなかったので(パソコンからアップする裏技はあります)これは便利です。

クリエイターズスタジオを使えば投稿の編集やタグ付けなどもできます。

クリエイターズスタジオではFacebookではFacebookページのインサイトなどが確認できます。ただインスタグラムはビジネスアカウントだけしかログインできません。

これが最初に触れたマルチアカウントログインの機能を使ったがために【クリエイタースタジオの新しいInstagram機能】が使えない罠にハマった理由です。

私のビジネスアカウントを猫アカウントのログインで入れるようにしたと言うことは、クリエイターズスタジオには何度やってもログインできないと言うことになります。

マルチアカウントログインの機能を使って作成したアカウントはログインパスワードも設定していない状態です。
この状態で作成したビジネスアカウントで、クリエイタースタジオのInstagram機能にはログインすることができません。

分かれば簡単なことなのですが、そのことに最初気付かずになぜログインできないのか、どうしたらログインできるのか数分悩みました。

マルチアカウントログインを解除して、ログインパスワードを設定すれば、すぐにクリエイタースタジオのInstagram機能にログインすることができました。

マルチアカウントログイン機能は便利ではありますが、ビジネスアカウントと一般のアカウントはそれぞれにパスワードを設定しておいた方が良いと言うことでした。

スポンサーリンク

さて、インスタグラムのビジネス利用はこれからますます環境が整うので、利用者(利用社)が増えていくのかもしれません。
ただ、Facebook同様今後どんな方向に向かうのかは、様子を見ながら、使いながら感じ取っていく必要があるでしょうね。

すでにインスタ映えと言う言葉も死語になりつつあるようですし、流行り廃りに後からようやく着いていっている状態では遅いのかもしれません。