結果が出ない時にやるべきこと

昨日はある体験会を開催していました
順番待ちの間に様々なお話しができました

その中で似たような質問や報告がありましたので
少しその事について触れてみたいと思います

ホームページからのお問合せが初めてあった
なかなか集客につながらない
ホームページやブログを作ったとして、結果が出るまでにどのくらいかかるか
等々…

一口にお答え出来る事ではありませんが…
ちょうどJimdoの勉強会の前なので
ホームページの事でお答えします

何を持って結果とするかにもよりますが…

もし単純に売るもの(サービス)があるのなら
最初のお客様を見つけるまでは結構頑張らないといけないと思っています

少し大きな仕組みを構築するのでしたらまずは作り上げるまでに1年以上かかるかもしれません
その場合の話はまた個々に…

で、私の経験からいうと…
最初のお客が来ない、集客できないの問題は
自分からまずお客がいるところに行こうとしていないのではないでしょうか
小さな起業を始めたら、今すぐしなければならないこと

そのことについては上記をご覧ください
そして、最初のお客様が来るまでのWEBツールをどういじくりまわしたか!?
ということです

私の場合、2週間反応が無いとか
お問合せが全く入らないのなら、あれこれ変更します

タイトルを変えたり説明文を変えたり
サービスそのものを変えたり、ヘッダーを変えたり
写真を変更したり、プロフィールを変えたり
バナーを変えたり、ナビゲーションバー(メニューバー)を変えたり
誘導の仕方そのものを考え直したり
とにかく結構触ります

(アメブロも最初のうちは読者登録したりいいねしたりしながら、せっせと投稿します)

Jimdoをお勧めする理由はここにあります
あれこれいじくりまわすことが自分で出来るからです

集客に繋がるまでの導線が出来上がるまでには
リアルとWEBと両方を上手く動かしていく必要があると思っています

ブログが出来た、ホームページが出来た状態というのはいわばスタート地点です

ここから色々動かして行かなければなりません
チラシを作ったり名刺を作ったり、それを渡せる場所にでかけたり
渡せる場そのものを自分が企画したり…

ブログ1投稿でお客が来るわけがないのです
来るわけがないからせっせと投稿し続けなければなりません

しんどいとか、面倒とか言う言葉は通用しません
ここは最初の大きな車輪を回す時点の、踏ん張りどころです

なので楽しみながらやればいいのです
勿論、時には自分を追い込まなければなりませんが

で、何もやみくもにそれをやれ!とはお勧めしません

ちゃんと最初にどのWEBツールを使い、どこで何を発信し
どのようにお客様を誘導するのか?という設計図を作ってからやりましょう!

そのための戦略構築セミナーです
10/14(土)WEBツールの戦略構築セミナー
10/24(火)WEBツールの戦略構築セミナー

まず自分のやりたいことを俯瞰して全体図から考えます

それからWEBツール(自分メディア)を作っていきましょう

◎Jimdo(無料HP作成ツール)でホームページを作ろう!
自分メディア作り応援シリーズ Vol.2

Jimdoのメリットとデメリットもお伝えします

何かを始めるときにはホームページは無いよりあった方が良いと思います
今始めないにしても、どんなツールで何が出来るのかを先に勉強しておくのもいいですよ

それから作業そのものが面倒で辛いと言うのは
おそらく自分の行きたい場所がちゃんと見えていないのではないでしょうか

理想とする人を追っている結果、人と比較してしまうとか…
すばらしい人を目標にしてしまって、出来ていない自分を見てしまうとか…

実はそうならないためのセミナーがこちらです

◎小さな起業を継続させるために必要な才能を発掘しよう
≪日曜コース≫⇒10/22・11/5・19:アラフィフからの才能(お仕事)発掘セミナー
≪水曜コース≫⇒10/25・11/8・22:アラフィフからの才能(お仕事)発掘セミナー

自分の中にしっかり自分だけの目標を持ち
自分だけの才能を生かして理想とする人生を送りましょう!

それがしっかり自分で分かれば他と比較することもなくなるでしょう

スポンサーリンク



 

2017年10月10日 | カテゴリー : ヒント | 投稿者 : joylife