割引ばかりではノウが無い

最初の一歩を乗り越えて、自分の商品やサービスを体験して頂く時に、迷っているお客様にどのように背中を押してあげると良いのでしょう

最初のハードルを下げたらいいのでしょうけれど…

通常価格の割引ばかりではノウが無いと思うのです

というか、私的には一番魅力の無い戦略と感じます

本当は価格云々ではない魅力、そこに行きたくなる、試したくなる、会いたくなる魅力
そういうのをそれまでに発信しておくことが必要なのではないでしょうか

何パーセント引きに私はあまり魅力を感じません

安いから行きたいとは思いません
安いから利用したいとは思いません

そこに行きたい理由がなければ行きません
利用したい理由がなければ利用しません

それを割引しか考えられないのは、自分の商品やサービスの魅力が無いことを伝えているように思えてしまいます

自分の商品やサービスは高いから利用してもらえない
なら安くしたら利用してもらえる

そういう価格中心にしか物事を考えられないこと自体
自分の商品やサービスをまず他と差別化出来ていないということでは無いでしょうか

そして安いから来てくれたお客さまは、他に安いところがあればそちらに行ってしまいます

本当にその商品やサービスに魅力があるのなら
利用した誰かに紹介してもらえるでしょう
まずファンになってもらえるでしょう
まず会いたいと思ってもらえるでしょう

魅力に惹かれて来て下さったお客様は、安いからと言う理由で他に行かれることはないでしょう

だから私たちのしなければならないことは魅力作りです

魅力って何?

魅力って何でしょう
それはお客様にとってのメリットではないでしょうか

分からなければしっかり現場から声を拾うことでしょう
お客様としっかり向き合うことでしょう
それが出来ないうちは分からないでしょう
なので他人に聴くのではなく、自分自身がしっかり体験しなければなりません

現場で試行錯誤するから分かってくるものでしょう
そして出し惜しみしている間は分からないと思うのです

もうどうしても分からないのなら
損得関係無く、まずはお客様が驚くくらいのものを提供すればいいと思うのです
ダメもとで…

魅力がしっかり伝わっているところに、期間限定の割引などがあれば、この機会に!と利用して頂けるチャンスもあるでしょう

スポンサーリンク



魅力をしっかり伝えたい

そして次にやらなければならないことは
自分の商品やサービスの魅力をしっかり伝えておくことです
発信することです

ブログやSNSでお客様の声、お客さんが手に入れる未来
そこで体験できるワクワクするようなこと、それを利用することで変わること

そういったことをリアルに具体的に伝えきれているでしょうか?
ただのメニュー表では伝えられません

人物の魅力、その人の行動、サロンや教室の魅力、・・・
そういったものをリアルに伝えるためにSNSがあるのではないでしょうか

どうやってお客様と繋がるかを一緒に考えます

あらゆるツールの中から自分が継続できるもの
お客様との相性が良いモノを選ぶ必要があります

そういったツールの選択や使い方、パソコンやスマホの設定などをマンツーマンでお手伝いしています
パソコンが苦手な方がご自身でやるよりずっと時間の短縮になります

1年まるごとサポートは、Over50のパソコン苦手な女性の困ったを解決し、サポートするためのコースです

10月より正規の価格とさせていただきます
モニター価格は終了とさせていただきます

スポンサーリンク