無料ツールもいいけれど、少しの予算でもっと便利になるHP

小さな起業や地域活動を始めた頃はわずかな予算も厳しいかと思います。

なので基本無料ツールをお勧めしています。
ホームページ無料作成ツールで代表的なWixとJimdo比較です。
>>JimdoやWixでホームページを作るメリット・デメリット

これも紹介してお勧めしていたのは数年前でした。(今でもお勧めはお勧めです)

ただその後はペライチという、一枚物のサイトができるツールが出てきたり
(キャンペーンページなどにはお勧め!)

予約管理サイトもたくさん出てきたり
その中には簡易ホームページができるものもあったり
>>サロン・整体院向け、予約管理クラウドサービスの比較 2017

次々と後発の便利ツールが出ています。

使いやすさのために、操作の便利さをとるか
検索優位性のために、利用者の多さをとるか
将来の安定性のために、運営起業の大きさをとるか
いろいろ悩みどころだと思います。

ご自身のWEB環境(パソコン使えるかどうか)などにもよるでしょう。
お客様のお使いになるツール(パソコンかスマホかなど)にもよるでしょう。

たくさん比較サイトもあるので何を優先させるか
何が目的か、何を一番大切にしたいのか
そんなところで選ぶしかありません。
(分からなければ相談に応じています)

最近はホームページを持つためのハードルが大変低くなっています。
作成依頼されるにしてもずいぶん安価で最低限のサイトができるようになったと思います。

さてそんな中ちょっと便利なツールを見つけました。

スポンサーリンク



有料だけど気軽に試せる便利ツール

Quick Webというサイトです。
>>https://qwc.jp/

業種や職種に合わせてデザインを選択してから
写真を交換したり文章を差し替えたりしていくようです。

プロに撮影していただいた写真を用意しておけば
そこそこのサイトができそうですね。

無料期間もありますしコースも2種類(標準プランとお試しプラン)
両方ともレスポンシブデザイン
それぞれに細かい比較はこちら⇒https://qwc.jp/price.php

簡単にデモンストレーションできますのでお試しにいかがでしょうか?
個人的にはブログ機能はどうなっているのだろう?などが気にはなります。

こういった使いやすそうなサービスが今増えています。
おそらく今後も増えていくことでしょう。

今後ますますホームページのデザイン云々より使いやすさ
そして、サービスそのものの特徴・差別化・その魅力
それをどれだけ伝えられるかが勝負となるのでしょうね。

日々私も勉強になります。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です