サロン・整体院向け、予約管理クラウドサービスの比較 2017

AirRESERVERESERVAクービックSERECTTYPEの4つの予約管理システムについて、2017年現在、サロン・整体院向けに無料サービスで実際に使えるかどうかを使ってみながら各社のサービスを比較してみました。

比較したのは上記の4つの予約管理クラウドサービスです。
無料使用期間が設けられているもの・有料プランのみのものは除外しました。
以下の4つの価格表ページをリンクしておきます。

AirRESERVE 無料プランのみなので価格表はなし⇒機能一覧はこちら

RESERVA ⇒5段階のプランはこちら

クービック ⇒3段階のプランはこちら

SERECTTYPE ⇒個別プラン(予約管理) パッケージプラン(HP・予約・フォーム)

どれも無料サービスは何か足りない部分があり、それをクリアするためには有料プランへどうぞという仕組みになっています。
その足りない部分をどこまで我慢できるか…
では有料プランにするときにどの程度の価格帯があるのか…
それはそれぞれの価格表で比較するとわかります。

実際にサロンや整体院で使えるかどうかですが…

①何日先までの予約ができるのか?
②時間枠の設定ができるのかどうか?
③予約表の全体図を見ることができるかどうか?
④何分コースの設定ができるかどうか?
⑤スタッフ1名のみの設定か複数設定できるのか?
⑥スマホからも予約画面に入力できるかどうか?
(電話で明日行くねといわれて目の前にPCがない場合でもすぐに時間を抑えられるか)
⑦臨時休業などの設定が個々の日程にできるかどうか?

こんなところが肝心なポイントになるかと思います。
予約できる人数の上限・設定できるコースの数・メルマガ配信ができるかどうか・配信数などもあるのですが、その点は有料プランだとクリアできる仕組みになっています。

調べてみるといろんな比較サイトはありますが、上記の細かい点までは調べていないものがほとんどでした。
面倒ですからね。
また各社日々進化し続けていますのであくまでも2017年5月に比較して調べた情報レポートです。

スポンサーリンク



 

最初はAirRESERVEから

リクルート社の予約管理サービスです(https://airregi.jp/reserve/
Airレジと使えれば便利かな…と最初に試してみました。

今のところ無料プランのみということで今後便利な機能が増えて優良になるのかしら…?とも思いましたが…それはまた考察で
大きく2種類のタイプがあり、最初にどんな仕事で使うのかで選ぶことができます。
無料ここまで使えたら便利かと思いますが、少し感じたメリットとデメリットを載せます。

【メリット】
・シンプルで使いやすい、設定しやすい
・担当者を増やせる
・何日先までの予約の制限がない(これは無料プランでは珍しいです)
・PCでは見やすい
・顧客からはスマホで予約がしやすい
・フォームにロゴを入れることができる(たいしたことではありませんが)
・URL指定できる
・仮予約・即時予約などの設定可
・電話予約の場合はこちらで管理画面から入力可
・一旦自動返信メールで本人のアドレスにメールが行くのでそこで初めて個人情報入力し予約完了⇒自動返信メールで完了する
・Airレジや会計クラウドとの連携可

【デメリット】 ★は特に問題視したデメリット
★管理画面の顧客情報が見にくい、詳細は検索して調べなければ分からない
★店舗からスマホで管理画面が見にくい
・完全無料だが今後追加機能が有料の可能性あり(推測)
★メール予約承認は顧客にとってはひと手間がかかる
・シフト調整などの細かい設定ができない
★予約一覧が読めない不便さ(予約が俯瞰できない)⇒PCでも無理
・最初にタイプを選択決定後は変更不可

スマホで見た管理画面が使い物にならないのがネックでした。
お店のパソコンでのみ管理するなら問題ないと思いますが…

あとはお客様にとっての手間がかかることは避けたいもの。
それから予約管理表から顧客情報が見づらかったり、そもそも顧客情報そのものが探しにくいのが気になりました。

考察ですが…
実はリクルートさんにはもっと便利なサロン向けの予約管理システムがあります。
そしてそちらを使うにはホットペッパーに掲載しなければなりません。
もしかしたらそのための誘導サイトなら今後AirRESERVEの進化はあまり期待できないかもしれません。
それでも弥生やfree、MSクラウドとの連携サービスを展開していますので、他との連携は便利かもしれませんが…
Airレジが急にアンドロイドで使えなくなったそうなので、今後できるかどうかわからない有料サービスもそれほど高機能は期待できないのかしら?と感じました。

さて、ここでRESERVAとクービックの無料プランを実際に登楼して触ってみたのですが…
RESERVAは1時間の設定のみ
クービックは予約表の全体図を見ることができない
ということで今回は却下しました

だめもとで使ってみたSERECTTYPEが意外なほど高機能

さて様々な予約管理サービスの比較表にもあまり詳細が載っていなかったSERECTTYPE、後発のイメージで使えるのかしら?という勝手なイメージで試してみました…が!

これが高機能でホームページまで作れます!
PC用HP作成機能はWixみたいな使い心地でした。
またスマホ用簡単HPを作るとリダイレクト設定ができます。
この機能がついて無料とは!すごいサービスですね。

ただ無料プランでは7日先までの予約しかできません。
来店スパンの短い職種、またあまり先の予約はしない職種なら十分でしょう。

【メリット】 ☆が特に気に入った点です
・無料プランの次は1500円なのでリーズナブル。予約は7日から30日後に変更でき、顧客100人から300人へ!
・デザインのリセットが可能
・メニューは3まで⇒施術の種類
・フォームは10まで⇒スタッフ名(スタッフという名も変更可⇒担当に変更)
☆臨時営業 スタッフごとに時間も設定
☆臨時休業 時間設定対応可
☆カレンダーで一覧が見れる
☆電話予約はスタッフが手入力できる
・SEO対策
☆スマホから管理画面が見やすく高機能
☆スマホからもスタッフごとの予約の代行や臨時休業などの設定可
☆スマホからもある程度操作や変更可

さらにPCで慣れていたらスマホからも操作はしやすい(画面の相違が少ない)
かなり高機能なので多様なユーザーに応えることができますが、その分使いこなせるまでにはちょっと時間がかかるかもしれません(それでも1日あれば大丈夫)

こういう類いのサービスは無料利用のネックとしては、日時の調整が可能かどうかだと思います。
実際使ってみるとその調整ができるかどうかでは大違いなのです。

他の予約管理サービスは最初に定休日などを設定すると、ほぼ初期設定(定休日)のままであとから微調整がしにくいものがほとんどでした。

【デメリット】
・無料は画像数、文字数制限等がある⇒画像を使うことで回避できます
・一人のスタッフにメニューの設定は3つまで⇒有料にすればOK
・無料ではリマインド機能が使えない(これはほぼどれも同じ)
・ホームページのURLを末尾のみ指定できるが、独自ドメインを設定できない
・ホームページにSERECTTYPEのロゴが微妙な位置に入るので邪魔(重ならないようにロゴ画像の上部に余白をとる)
・ブログ機能はない

他にもありますが、便利さの方が勝ってあまり気になりませんでした

ホームページが作成できて、しかもWIXのようにデザイン性の良いホームページ、いったん保存してから公開する点もWIXと同じです。

確かに無料コースではかゆいところに手が届かないということはあります。
とはいえ本当に便利です。
一週間の予約でひとまず十分と言う方、その上も1500円とリーズナブルですので、とりあえず無料コースで一度使ってみてはいかがでしょうか?

これからは予約する側も、管理する側もスマホやタブレットで見やすいことが必須だと思います。
今のところSERECTTYPEは様々なお仕事に実際に使えるサービスだと思います。私もホームページを作ってみましたが、本当に便利で高機能なサービスだと思います。

スマホの横向きの画面です

電話予約の時は店舗が入力します

臨時休業日や、特定日のみ初期設定の時間とは変更する場合など…

微調整できるのはいいなと思います
とはいえ無料は7日まで!使ってみてその上のプランにいくかどうかを決めればいいと思います。

 

スポンサーリンク