数か月の継続サポート例

何度か訪問し様々な環境設定などをさせて頂きました。
何度も訪問するうちに様々な問題が出てきました

サポート内容

・アウトルックの問題解決
・フェイスブックページとスポットの統合
・Jimdoでのホームページ作成・指導
・サーチコンソール登録
・スマホでのブログ投稿
・wifiの設定
・新しいアドレスの作成
・分からない事の説明等

最初のご依頼は、アウトルックメールが届かなくなったという内容と、お店のフェイスブックページとお客様が作成されたスポットの統合でした。

プロバイダーに連絡し設定方法を教えてもらいながら作業し、終了後にはメールがスマホに転送されるように設定

そしてスポットとフェイスブックページの統合では、フェイスブックに登録のアドレスが使えず店長であることの証明を提出しなければなりません
取り急ぎ光熱費の領収書1枚を提出、その後不備で返ってきたため、スポットの『このスポットのオーナーを御存知の場合』から私が連絡し、さらにもっとたくさんの書類を送りました
これで数日後にようやくオーナーと認められたので再度統合の作業し完了しました

Wifiではなく有線でパソコンに繋いでおられたのでWifiを購入してもらい設定
説明書通りにしてもできなかったのでサービスセンターに連絡し、別の方法を言いますとのことで説明を聞きながら設定完了

あとHPビルダーでお店のホームページを作っておられたので、ホームページビルダーの何が使いにくいのかの説明をさせて頂く

ビルダーで一緒にホームページを作ることをしてもいいのですが、おそらく今後のことを考えるとお客様にビルダーは使いにくいのではないかと思い、一度Jimdoを一緒に触ってみることにする

ひとまず無料のプランでとは思ったのですが、お店のアドレスを作りたいということと有料でもいいからURLを持ちたいとのことでJimdoの有料プランで作成
⇒『はじめてWEB』の1年無料サービスを利用(http://hajimeteweb.jp/

ところが何も知らないまま、このWEBページでそのままドメインを取得すると、『jp』の高い方のアドレスを取得させられるトラップがある
それを回避するには『jp』を無視して『〇〇〇.com』と入力

うっかり『jp』で取得してしまうとそれを解約するのに面倒な手続きが必要となる
有料プランで作ってお試しで使ってみてやっぱり辞める!ということも可能です

Jimdoは最初のレイアウトやスタイルの設定がしっかり出来ればあとは使い慣れるだけです

Jimdoでのホームページを私が作らせていただくプランもあるが、こちらのお客様はご自身のこだわりや今後の活動発信などのこともあり、自分で使えたほうが後々のために良いと判断!そこで一緒に作りながらいろいろ工程をお伝えすることにさせていただいた
作業の中でヘッダーや画像が必要となるので、それをどこから用意してくるのか、どのツールで作成するのかを提案しました

このお客様はホームページビルダーを使ったことがおありなのでウェブアートデザイナーをお持ちです
これを使わない手はありません
この使い方を説明し、一緒に作業しながらヘッダーを作成
画像の方はスマホでの加工やJimdo内での加工なども説明

グーグルのアドレスはお持ちだったのでサーチコンソールの設定
(アナリティクスなどの情報は不要かと判断)

このJimdoでの作業は何回かに分けて一緒にさせていただきました
ビルダーより全然使いやすいとのこと(良かったです)

あとは各ページの導線やキーワードのこと
いろいろ作りこむ必要があるのでその説明
ブログ機能のお客様の場合の使い方
勿論アメブロとのリンク設定
リンクの貼り方、ボタンの入れ方、画像とアルバム機能の違い

あと独自ドメインで作れるアドレスを設定しその使い方の説明
この時このアドレスにテスト送信したが『i.softbank』からのメールだけは届かない事が判明
お名刺に載せるアドレスとして使うなら他の1手を考えておかなければなりません

そんなことをしながらブラウザのお気に入りも整理
WEB環境はかなり使いやすくなったかと思われます

スマホとパソコン
これをどう関連付けるかで日頃の作業効率は随分変わります
まずは使える環境に整えて、スマホとパソコンそれぞれを活用しどんどんお仕事に生かしていきましょう

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です